​販売士

Retail sales

リテールマーケティング(販売士)検定とは?

業界で好評価! “販売のプロ”を証明するリテールマーケティング(販売士)検定!

消費者ニーズが多様化・専門化してきている今、質の高い販売スキルをもつ優秀な人材として、販売士はその存在を強く求められています。

試験では、接客法をはじめ、マーケティング、商品の仕入れや管理、売り場作り・・・と、

幅広く実践的な知識が問われ、有資格者は「小売店舗のみならず流通業界で活躍できるプロ」としてその能力が証明されるのです。

取得を推奨する企業も多くあり、高い信頼を集めるリテールマーケティング(販売士)検定。ぜひこの機会にチャレンジを!

就職・転職、職場でのキャリアアップにも役立つ!

活躍の場は広くて身近!

販売士の知識を活かせる場所は幅広い! スーパーやコンビニなど、小売業の店舗はもちろん、卸売業、メーカー、飲食業・・・マーケティング能力や販売についての知識が必要な業界にもニーズがあります。しかも、正社員、パート、アルバイトと、採用形態も多くありますから、ライフスタイルに合わせて活躍できます。

資格取得者は、販売のプロとして高い評価を得られます。また、知識への評価だけでなく、「いい接客がしたい」「いいお店にしたい」というやる気の証にもなりますので、就職・転職の際にも好材料です。

資格取得=信頼度アップ!

試験合格のために身につける知識のなかには、商品のより良いディスプレイ方法など、購買欲に関するものもあり、しっかり理解すればお店の売上に貢献できる可能性もあります。実際に合格者の中から、「テキストに書いてあったことを実践したら、売上につながりました!」という声も。

お店の売上に貢献も!

自分に合った「級」からスタート!

リテールマーケティング(販売士)検定試験は、3級から1級まであり、リテールマーケティング(販売士)検定講座は3級と2級に対応しています。
現場で販売員として活躍している方、または販売員の基礎としての知識を身につけたい方は3級からのスタートがおすすめです。
2級になると、より専門的な知識を身につけ、販売促進の企画や部下の育成に活かせるようになります。

リテールマーケティング(販売士)検定試験は何級からでも受けられるので、今のあなたの実力にあった級からぜひチャンレンジを!

  • ※ 平成27年度試験から、販売士の試験名称がリテールマーケティング(販売士)検定試験に変更となっております。

  • 詳しくは、日本商工会議所の検定ホームページ でご確認ください。

hikari_logo-min.png

就労移行支援ひかり |うつ症状・発達障害などの就職を目指す障がい者を支援

Information

月・火・水・木・金 10:00~16:00 土・日・祝 (休)

就労移行支援ひかり​ 新長田校

078-798-6483

〒653-0038

​兵庫県神戸市長田区若松町4-4-1 アスタクエスタ南棟301

就労移行支援ひかり​ 湊川校

078-512-3288

〒652-0801

兵庫県神戸市兵庫区中道通1-1-8 BALOH BLD 5F

Menu

Social

就労移行支援ひかり​ 鈴蘭台校

078-591-1817

〒651-1114

兵庫県神戸市北区鈴蘭台西町1-27-11 ​西谷ビル 2F

  • 就労移行支援ひかりインスタグラム
  • 就労移行支援ひかりツイッター
  • 就労移行支援ひかりフェイスブック

© 2005 Up Grade, inc.